宅建協会の入会審査に関する申込締日

長らくご無沙汰していました。色々あって、開業準備が少し中断していました。予定がずれずれでまずいのですが、以前の事業の後始末というか、どうしても処理しておかなければならないことでしたので、仕方ありません。このブログも放置状態ですみません。

end of the line theory 4/19/09 © by SoulRider.222

スポンサーリンク

サイト関係の方は、夜中に作業できるので少しずつ進めていますが、その他の準備も明日から再開できそうです。

開業に関連するサイトとしては、不動産サイト以外にブログも運営します。ブログの位置づけとしては、開業する街の情報を中心に、不動産関連の情報(物件情報ではなくて不動産市況に関する情報や知識)やそれに関する自分の考えをこまめにアップする予定です。この他にも比較的自由に自分の思いついたことをアップして、自分自身を知ってもらうブログにしようと思います。

不動産サイトの一部として作成することも考えましたが、あまり商売気のないサイトにしたいということ、不動産業の枠におさまらないような仕事の展開も希望(夢想?)していることなどもあり、別サイト(別ドメイン)で運営しはじめました。どこまで力が及ぶかわかりませんが、街のブランディングに資するようなサイトに発展させたいという目標を持っています。そのために、街で仕事をする様々な他業種の方々とも交流をしたいと考えています。

少し前に安物のデジタル一眼を買いました。先ほどのブログに掲載する写真を撮るためです(もちろん、物件写真撮影にも使います)。写真の知識など全くないのですが、それでも少しはいい感じの写真が撮れるものですね(もっと早く一眼を買っておけば良かった)。でも、まだまだ写真に血が通っていないというか、魅力が足りないと思います。やはりその街に住む人々との交流が背景にないとダメかな、これからだな、という気がします。

 

前置きが長くなりましたが、宅建協会の入会審査申込締日についてです。

宅建協会の入会手続きは、宅建業の免許権者への免許申請を行った後に行います。県知事免許の場合、県に申請をしたあとに正式に協会に入会申し込みをします。県への申請の際、書類を2通ずつ準備するのですが、受付印をもらって返してもらう1通を宅建協会に提出することになるそうです。

入会申し込みをすると、入会審査を受け、それを通過すると正式に入会が認められるのですが、入会審査は随時やってくれるわけではないそうです。入会審査の日は、入会する協会支部によって決められていて、月ごとに設けられている締日までに申し込みをしたものについて、その審査日に審査してもらえるということです。

私が申込する支部では、毎月第2火曜日が締日になっており、それまでに申し込みしたものについて、次の月の上旬に入会審査をするそうです。4月の締日は10日。ここまでに入会申し込みをすれば、5月上旬に審査してもらえます。

話によると、支部によって締日は異なっていて、また締日などないところもありそうです。ただ、随時審査を行っていたら役員さんたちの負担が大きすぎるということで締日→審査日、という流れになったそうなので、ほとんどの支部でそうなっているのかもしれません。

実は、この締日の件、推薦人を引き受けて下さった不動産会社の社長さんとお話をしたときに初めて知りました。その後、入会予定の支部に訪問して上記のような説明を受けた次第です。タイミングによって開業日がひと月ぐらい左右されるので、知っておいた方がいいな、と思いました。

 

予定が2週間以上遅れています。締日のこともありますし、明日からフル回転します。

 

関連記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク


関連しているかもしれない記事

griffin

グリフィンです。不動産業もWordPressも関わるようになってまだわずか。それを差し引いてお読みください。コメントはお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">