駐車場賃貸借契約

こんにちは。開業準備でぐじゃぐじゃですが、ほんの少し書きます。

garage © by David Salafia

スポンサーリンク

少し前まで、事務所に毎日は来れなかったり、来ても短時間だったりしていたので、駐車場は借りていませんでした。第一候補の月極駐車場は事務所のすぐそばで便利なんですが、ちょっと高過ぎで毎日来ないうちは圧倒的にコインパーキングの方が安上がりだったからです。

もちろん、結構離れればそれなりの賃料で借りられるのですが、距離がある上に、坂の上にあったり坂の下にあったりで、なんとも…。

ただ、実はのんびり探していたのは、他にも理由があり、事務所ビルオーナー所有のマンションの駐車場が2台分空いていて、変動がありそうならすぐに教えてくれることになっていたからです。距離は直線で50メートルぐらいのところで賃料は相場通り。立地からして高くも安くもありません。上下2台の機械式なのがネックで即決しなかったのですが、マンションンの1階部分にあって屋根付きです。

地元を離れこっちに来てから、青空駐車が多くなったのですが、目に見えて車が汚れやすいし、樹脂部分の傷みも進んでいる気もするし、車内は暑くなるしで、俄然屋根付きがいいな、と思い始めたところです。探し回った候補の中に屋根付きはないし、早速オーナーさんに連絡をして契約することにしました。

 

オーナーさんから「あなたに契約書を作ってもらって、敷金もなし、賃料のみでやりましょう」とおっしゃって頂きました。

ありがたい!

早速、宅建協会の契約書フォームを手直しして契約書を作成。速攻持参して印鑑もらいました。

 

仲介業者としての仕事ではないですけど、不動産に関する契約書の初作成は自分の駐車場賃貸借契約書でした(笑)。

 

本当にラッキーなのですが、オーナーさんはとてもテナントを尊重して下さるいい方で、人柄も飾るところがなく、率直で気さくです。私がDIYした事務所の床とかドアにも、どんな部材なのかとか、いくらぐらいのものなのかとか、すごく関心を示してくれました。他に貸している事務所物件のリフォーム費用なんかも色々教えてくれて、参考になります。

たくさん物件を持っている方で、「おたくに仕事出すからね」と言って下さっています。私が業界未経験なのも知っているんですけどね。ありがたいです。

 

とても良い出会いをさせて頂いていると思うので、ガツガツとしたお付き合いではなく、お世話になった分を何か役に立ってお返しできるように頑張りたいなと思います。それで、のんびりと長くお付き合いしていければと思います。

 

関連記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク


関連しているかもしれない記事

griffin

グリフィンです。不動産業もWordPressも関わるようになってまだわずか。それを差し引いてお読みください。コメントはお気軽にどうぞ。

13件のコメントが “駐車場賃貸借契約” にあります

  1. グリフィンさん、おはようございます。
    保険の参考になる話が聞けて助かっています。
    尾張小牧さんのお話も参考になりますね。
    ありがとうございます。

    それでという訳でもないのですけれど、
    休業補償は何かお考えになっていますか。
    妻からは何かあったら不安なので手当をしておくように言われています。

    商工会議所の休業補償プランか民間生保直接の保険にするか
    迷っています。
    商工会議所加入のメリットはあまり良くわからなくて、
    単純に会議所年会費+引受保険会社保険料VS民間生保保険料
    それと補償内容で比べて決めようかと考えていますが、
    正直言って良く分からなくて決めかねております…。

    それと退職金の準備なのですが、
    中小機構の小規模企業共済か民間生保の保険にするか
    迷っています。

    休業補償も退職金も、あとは好みの問題かもしれませんが、
    すでに取り組まれているものがあれば、
    参考にさせていただくとありがたいです。

    いずれも節税になるとかパンフには書いてありますが、
    売り上げがないのに節税ばかり考えてもしょうがないかな(笑)。
    ただ、月々の固定費が増えるのは避けたいですが、
    何かの備えも必要かと考えたりしています。
    (長文連投ごめんなさい。)

    1. ラストショーさん、おはようございます。

      実は休業補償も退職金も何ら手当てをしていません…。軌道に乗ってから考えようか、というのが正直なところです。参考にならずすみません。逆に私の方が参考になりました。

      私は、昔からこういう面に関する考えが甘い(というか考えがない)ところがあります。しばらくしたら真剣に検討してみます。

      ラストショーさん、ありがとうございます。

  2. 度々すみません。

    内容に誤りがあります。

    書面を取るのは「ローン申し込み時」です。

  3. 皆様こんにちは。尾張小牧です。

    保険の件ですが、売買をする前提で各保険会社の
    「代理店」へ申し入れしたらどうでしょうか。
    売買の場合は賃貸に比べて加入金額が全く違いますので
    運よく取れれば、それなりの紹介料が取れます。
    (*賃貸でという前提よりは聞いてくれるはずです。)

    現在は金融ビックバン以降、金融機関は保険会社を
    指定出来ない事になっています。
    (*質権の関係等ありますが、昔はローンを組んだ金融機関で
    加入しなければなりませんでした。)
    それでも金融機関はローン実行時に窓口の保険会社を
    紹介しますよという書面を取るために、そのまま加入する方が
    多い気がします。
    (*実際はこちらの方が保険料も安いです。)

    ですので我々からの紹介で保険加入してくれる方は信用して
    くれる人か相見積り等面倒な方というのが実情ですので
    あまり「商い」的な要素ではあてにしないほうが無難です。
    「取れればラッキー」 こんなイメージです。

    1. 尾張小牧さん、こんばんは。

      なるほど、売買ということで保険会社にコンタクトすれば対応が違う可能性があるのですね。

      教えて頂いた通り、売買の場合も金融機関紹介の保険会社で契約することが多いのであれば、保険の取り扱いを売上面で期待しないほうが良さそうですね。金融機関紹介の方が安くあがるのであればお客さんにとってもメリットはあるわけですし。

      信頼してくれたお客さんが希望した時に取扱えるようにはしておく、というスタンスがいいのかも知れませんね。

      当面一人で運営していくからには、あまり煩雑なものは避けておきたいという気持ちもあるのですが、保険会社の人からは「簡単ですし、手伝います」と言ってもらったので、代理店契約はしておこうと思います。でも、それはあくまでもお客さんの利便性のため、売上はあくまでも「プレゼント」という風に考えようと思います。

      勉強になります。いつもありがとうございます。

  4. 初契約おめでとうございます!
     
    オーナーさんのお友達は‥、
    オーナーさんな事が多々あるんですよね♪
     

    1. masufukunさん、おはようございます。

      あは、初契約…(笑)。自分の駐車場契約しただけですよー。でもほんのちょっと気分は味わえたかな。

      確かにオーナーさん仲間もおられそうです。でも、私自身の実力をしっかりつけながら進まないと、「頼りない」「使えない」というのが広まっちゃいますものね。地道にじっくり進みます。

  5. グリフィンさん、親身なアドバイスありがとうございます。
    おかげさまで、考えがまとまりそうな気がします。
    1件、1件、丁寧な調査をして、顧客に提供することは
    常に求められるところでしょうから、その積み重ねが
    将来につながるのかなあと思えてきました。
    未経験だからって、あまり卑屈になってはいけませんよね。

    ところで、賃貸契約のときにセットで加入を勧める火災保険
    ですが、数社の保険会社に代理店契約の照会をしてみました。
    手数料収入を期待してのことです。
    ところが1社以外は、あっさり門前払いや無視されました。
    最後の1社も年間の最低保険料収入が百万円ないと
    翌年の代理店契約は打ち切りだそうです。
    スタート時から、何棟かのアパートの管理物件があるわけでも
    ないですし、年度末の書入れ時に何件賃貸契約の仲介ができるか
    不明ですから、高いハードルだと感じています。
    宅建協会会員向けの宅建ファミリー共済に落ち着きそうです…。

    1. ラストショーさん、おはようございます。

      社名が決まると、その後のイメージもより膨らむと思いますよ。楽しみですね。

      保険代理店契約の件、実はまだ進めていないので、ちょっとまだ詳しいことがわからないのですが、進めたら書きますね。

      でも、元付指定の保険のことも多いのかなあと思ったりして、その辺のこともやってみないとわからないですね。保険会社の人に色々聞いてみます。

  6. グリフィンさん、こんばんは。
    いいオーナーさんといい出会いがあって良かったですね。
    人との出会いは、ご縁なので私にもそういう出会いがあればって
    思ってます。
    さて、最近は会社の名前でかなり悩んでいます。
    「○○不動産」じゃなくて「○○不動産コンサルティング」とか
    いいなあって思っています。
    将来的に相続とか資産運用とかのアドバイスができれば
    いいかなと。どっちかっていうと売買中心というイメージです。
    ただ、現実問題、業界経験もないのに、看板に偽りありというか、
    大風呂敷を広げ過ぎても、信用なくすだけじゃないかとか、
    場所が田舎なので、コンサルティングとか名前に付けると、
    地域の人が不思議がって、貴重な賃貸の客まで足が遠のいて
    しまうのではないかと心配しています…。

    1. ラストショーさん、こんばんは。

      今のところ、本当にいい出会いに恵まれていると思います。特に地縁のない場所なので、気軽に会話できる方が増えること自体が嬉しいんですよ。

      社名は悩みますよね。そう頻繁に変更するものでもないので、じっくり考えて下さいね。

      私は不動産業を念頭に置かず会社を設立しましたので、不動産業を連想させるような言葉は社名に入っていません。社名はを変えたくなかったので、不動産サイトの名称をサービス名として、サービス名+会社名で名乗っていくことにしました。もちろん、宅建業免許を受けた、登録された商号は、広告時(サイト上)も契約時も、常にわかりやすく表記しなければいけないと思うので、ちょっとごちゃごちゃしてしまいますけどね。

      やっぱり、サービス内容≒社名=サイト名、というのが一番簡単でわかりやすく、管理も楽だとは思います。電話口で名乗る時も簡単だし(笑)。

      SEO的には、サービス内容や地名などが社名(あるいはサービス名)に入っているとやりやすい気はします。まあ、それだけで何とかなるものじゃないと思いますが、名称と意味が単純明快に繋がっているに越した事はないのじゃないかなあ。

      それから、サイトで社名を表すドメインを使いたい場合は、そのドメインを取得できるかどうかも事前に調べておいた方がよいと思います。

      「○○不動産コンサルティング」いいじゃないですか。目標は高く、です。正直に自分のレベルで仕事をして、1件1件丁寧にやっていくなら、大風呂敷にはならないのかも知れませんよ。

      まあ、確かに賃貸仲介業務のイメージはあまり感じられないのかも、と思いますけど、その場合は、「○○不動産コンサルティング」という社名の下で行うサービスの一つとして「○○不動産賃貸仲介」という名のサービスを行う、というのも手ではないかと思います。ごちゃごちゃしますけどね(笑)。

      決めたら長くつき合う名前ですから、好きになれる名前であることは、テンションを上げる意味で意外と大事ではないか、というのは個人的な意見です。

      無茶苦茶長くなっちゃいました…。おやすみなさい。

  7. 連日のコメント、失礼します。

    実は過去の記事を拝見しまして賃貸か売買かの件で
    コメントさせて頂こうかなと思っているところで
    この記事がアップされました。

    この件は話せば長くなりますので、以降の機会にでも
    コメントさせて頂いて、記事の件についてのコメントを

    良い出会いですね。
    収益オーナーとの付き合いは、これからのグリフィンさんの
    業務において多大な影響を残してくれると思います。

    管理を預かれれば、それだけでも商いは出来ますが
    収益を複数お持ちであれば、収益物件の売買にも
    いつかは結び付ける事が出来るからです。
    また、現段階ではオーナーさんの方がグリフィンさんよりも
    不動産には詳しいはずですので、色々な「よもやま話」でも
    伺ってみられたらどうでしょうか。勉強にもなり面白いはずです。

    収益のオーナーの方は(*私の私見ですが)

    ①元々の地主か成金で、傲慢な上自分勝手
    ②お金持ちのはずなのに鼻にかけず、こちらが恐縮してしまう位礼儀正しい

    大体どちらかでタイプは違いますが、共通しているのは売るのも買うのも
    「回答が早い」事です。

    良い意味で今後に繋がるお付き合いをして下さい。
    長文失礼致しました。

    1. 尾張小牧さん、こんばんは。

      そうですよね、「よもやま話」から勉強させて頂けることは沢山ありそうです。今日も、所有物件の管理会社の話や、リフォーム費用の話など、聞かせて頂きました。これからもお世話になる大家さんとして、また生意気ですがご近所さんとして、ざっくばらんなお付き合いをさせて頂きたいなあと勝手に思っています。

      事務所のオーナーさんは、2.のタイプです。とてもざっくばらんで率直な方ですが、横柄とか傲慢とかいうところが全くない方なんですよ。もちろん、事務所入居審査の面談の時には、きっちりされているところも見せて頂きましたが、ご自身が「信用する」と決められてからは、とても好意的に接して下さっています。

      それから、確かに何でも回答が早く、曖昧なところのない方です。

      早くオーナーさんのニーズにしっかり応えられるような力を付けて、「いい仕事してくれたな」と言ってもらえるようになりたいな、と思います。

      貴重なアドバイス本当にありがとうございます。

      あ、それから、「賃貸か売買か」は、このブログを読んでおられる業界未経験の読者の方々はとても関心がありそうな件です。もちろん、私もです。是非、お時間のある時にコメントして頂けると嬉しいです。

      今後とも宜しくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">