ドキッ、税務署から電話が…。

少し前の出来事なんですが、税務署から電話があり、留守電が残ってました。

Sweet Dreams
Creative Commons License credit: Neal.

 

留守電を聞いてみると

「○○税務署の××です。お話ししたいことがあるので一度お電話下さい。電話番号は…」

「お話ししたいこと」ってなんでしょう。「税金もっと納めろや」と言われちゃうんでしょうか。それとも、「申告書全然なっちゃいないだろ、ちゃんとせえや」とか叱られるんでしょうか。妄想が膨らみます。

スポンサーリンク

少し前にバタバタで法人税の申告書を提出したばかりです(記事:「初年度の法人税の申告準備は早めにしよう。」参照)。

「なにかな… なにかな…」

別に悪い事してるわけじゃないんですが、申告書作成が暗中模索・超短期付け焼刃だっただけに心配です。

したくないけど、先延ばしにしても意味がないので電話します。なんとなく自分が不利な立場なような気がして、かえって堂々とした低い「ええ声」で電話しちゃいます。

「お電話頂いたグリフィンですが、ご用件は何でしょう。」

「あのですね、提出して頂いた書類のうちの△△ですが、あれは御社の場合提出の不要な書類ですので、次年度の申告の際は不要ということをお伝えするためにお電話したんです。」

「あ…わざわざありがとうございます。」

本当、わざわざありがとうございます。なんだかとっても親切ですね。お陰でその後、妙なハイテンションで楽しく過ごせました。

そんな親切な感じのまま今後もお付き合いお願いします。

関連記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク


関連しているかもしれない記事

griffin

グリフィンです。不動産業もWordPressも関わるようになってまだわずか。それを差し引いてお読みください。コメントはお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">