利用2回目のお客さん。

開業して約2年。大して進歩もしないまま時ばかり過ぎている気もします…。そんな中、開業して間もない頃利用して頂いたお客さんが今日来店されました。

By: Feral78

スポンサーリンク

今の部屋に入居してもうすぐ2年、更新時期に合わせて引っ越したい、またグリフィンさんにお願いしたい、とのことでした。店舗と同時に住居もという方はおられましたが、期間を置いて2回目のご利用は初めて。リピートして頂けるのはやはり嬉しいです。良いお部屋を紹介できるよう頑張ろうと思います。

ちょっと引っ越し時期が早いなあと思ったので、念のため今の部屋に不満があるかどうか聞いてみたら、そんなことはない、とのこと。なんとなく、プライベートで色々変化があったので、気分を変えたいということがあるようで、物件のせいじゃなくて安心しました。

 

今日は目ぼしいもの数件を案内しましたが、更新時期云々とは言うものの、更新料のことを特別気にしている風でもなく、ゆっくり選定でも良いという感じなので、私もじっくり納得いくまでお付き合いしようと思います。

この方、新しいのがいい、とか、綺麗じゃなきゃダメ、とか、駅近限定、なんていうこだわりはないものの、うまく表現できないこだわりがあって、なかなか他人に伝えにくいというのも、気心知れた弊社を利用してくれる理由かも知れませんね。前回たくさん案内したせいで、だいたいの好みは思い出せます。

こちらで住みやすさに関わる細かい部分は気にしてあげることにして、お客さんとは「グッときた?」「やっぱここはグッとこないよね?」みたいな会話をしています(笑)。

 

居住の賃貸客付に疲れてきて、やめようと思っている今日この頃ですが、物件見学で楽しそうにしているお客さんを見ると、こちらも楽しくなります。商売上はあまりノンビリムードだと手間が増えてしまうんですが、その方がやっぱり楽しい。いっそ、居住賃貸は「のんびり不動産」とでも名づけ直して、「一緒にのんびり探したい人だけ来てね」という風にしてしまおうかとも思いました。マジでいいかも。

 

思い返せば、このお客さんの案内をしていた頃は、案内の仕方も定まらず、迷いもありました。この頃の気持ちを思い出すために、過去記事を読んでみましたが( 背中を押す? ~ 賃貸物件案内をしながら考えたこと ~ )、なんだか恥ずかしいぐらい初々しいですね。オジサンが初々しいというのもおこがましいですが。しかし、初心を思い出すというのは悪いことではない気がします。

あんまり変わってない気もするのが良いのか悪いのかはわかりませんが…。

関連記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク


関連しているかもしれない記事

griffin

グリフィンです。不動産業もWordPressも関わるようになってまだわずか。それを差し引いてお読みください。コメントはお気軽にどうぞ。

4件のコメントが “利用2回目のお客さん。” にあります

  1. グリフィンさんこんばんは。
    2回目の書き込みです。
    リピーターて嬉しいですよね。
    成約率がグンと上がります。
    ただそれ以上に嬉しいのが、自分のどこかを評価してくれているということです。
    でなければまた次もって言う話にはならないですもんね(^o^)v
    今年もそろそろ終わりですが、僕はなんとか1年無事すごせました。来年は一人でもリピーターが出来るよう頑張っていこうと思います。
    ではまた(^_^ゞ

    1. Kumanomiさん、こんにちは。お久しぶりです!
      そうですね。少なくとも悪い評価は頂いていないということで、少しですが自信になります。
      Kumanomiさんはもう7年目でしょうか。きっとお客さんからの支持があってのことですよね。
      私もまずは免許番号2になるまで、次は3というように、コツコツやっていければと思います。
      また来てくださいね。

  2. グリフィンさん、ごぶさたしています。
    年末はやっぱり静かな感じです。この時期「とにかく年内に引っ越したい」というお客さんが来たら、何か訳アリ?と勘ぐってしまいますので、ある意味平和な日々でもあります。ただ売り上げがないのも困るのですが。
    再度ご来店くださるお客様、きっとお店側としてもうれしいものでしょうね。私にはまだ経験がなく、仲介件数も数えるほどですが、その代わり一組一組のお客様のお顔を想い出せます。どんなやり取りをして、どんな物件をご案内して決めていただいたかなど、それぞれのお客様にいろんな事情がありました。
    年が明けたら、さすがに去年よりは認知度は上がっているように感じていますので、どれだけお客様にご契約いただけるか、不安でもあり、期待しているところでもあります。
    その結果を踏まえて、先の見極めといいますか、事業展開といいますか、また再来年に向けていろいろ考えていかなければならないのでしょうね。

    1. ラストショーさん、こんにちは。

      リピーターのお客さんが今後頻繁に来るとも思えませんが来てもらえるのはやはり嬉しいです。
      紹介のお客さんもたまに来ますが、店舗が多く、そのすべてを決めてあげられる訳ではないのが心苦しいところです。

      年明けお客さんが増えるといいですね。やはり時が経つと認知度は上がるものだと思います。飛躍の年となるようお祈りします。

      私の方は、仕事を切り替えてしまおうと思っているので波乱の年になりそうです。半端な感じで1年過ごした感もあり、この感じを続けるのは良くないかなと。これまでも安定はしていないので怖がってる訳じゃないんですけど不安はあります。また一から始めるという気分でもありますが、自分の形が出来るまではやるしかないですね。来年こそ(笑)頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">